カウンセリングは手ぶらでOK??

キレイモのカウンセリングは手ぶらで行っても大丈夫でしょうか??

エステに行くのが初めてだと、何を持って行って良いものか迷ってしまいますよね。事前に持参する持ち物が分かっていれば、当日に慌てることはありません。まず、無料のサービスなのでお金の心配はありません。

空き枠を確保する時にスタッフから必要なものは教えて貰えますが、基本的には身分証明書と印鑑をバッグに入れておけば安心です。使わないかも知れませんが、話を聞いて良いと感じたら、そのまま契約した方がスムーズです。

実はキレイモの一押しプラン、月額定額プランなら身分証明書や印鑑は必要ありません。タブレットに専用ペンでサインするだけで、契約を交わすことができます。
ただし月額定額プランは契約時に2ヶ月分のお金を支払いするルールなので、念のためお財布に10,260円入っているかどうかチェックしておきましょう。

ただし現金払い以外にもクレジットカードや引き落としによる支払い方も選択することができるので、「今月ピンチで現金がない」なんて場合にも安心して下さい。パックプランの場合も頭金を2万円以上払わなければなりませんが、細かい金額を事前に知りたい方は狙っているプランの申し込みには最初にいくらかかるか、予約の時点で聞いておいた方が良いでしょう。

ちなみに「2ヶ月なのに10,260円で良いの?? 」と驚いた方もいらっしゃるかも知れません。確かに定額プランは月々9,500円、税込で10.260円の支払いです。2ヶ月分だと20,520円の先払いになる計算ですが、キレイモでは最初の月が無料になる特典があるので1ヶ月分だけ払えばOKです。

毎月通えないけど全身脱毛したい

毎月通うことはできそうにないけれど、キレイモで全身脱毛したい・・・と検討中ですか?? 確かにキレイモは定額プランが有名ですが、一人一人の需要に合わせてフレキシブルなプランをたくさん用意しています。

忙しくてとても月に1回も通えそうにないなら、“まとめて脱毛”パックプランがぴったりです。多忙な方のための専用プランで、定額ではなく回数制でプログラムが組み立てられています。
どれぐらいのペースで通える見込みがあるのか、予算や希望する仕上がり具合に応じてジャストフィットするプランを紹介して貰えますので、カウンセリングで相談しましょう。

「回数制は高い?? 」と不安に感じるかも知れませんが、実はキレイモの場合パックプランも定額制とお得度では負けていません。むしろ割引特典が多い印象です。例えば6回パックは11万4,000円なので、定額プランを12ヶ月続けた時と費用は変わりません。

2ヶ月に1回のペースで照射すると、ちょうど1年かかります。1年分の定額プランと同じ金額なので、回数制だから損と言うことはありません。しかもキレイモはパックプランだとシェービング代がかかりませんから、その分費用が安くなります。

回数が増えるとその分特典も充実するのが特徴なので、10回プランだとシェービング代サービスに加え2%オフ、12回で7%オフ、そして18回プランなら15%も割引が効きます。保証期間も2年から5年以上あるので、もし3ヶ月に1回ペースで通う場合も安心です。
2ヶ月から3ヶ月に1回、マイペースで通いたい方は定額より回数制がおすすめです。



昔中途半端に脱毛していた・・・

昔脱毛エステに通っていたものの、途中で断念してしまい、再開しようかどうしようか迷っている最中ですか??
もし改めて全身脱毛にトライしようと考えているなら、断然キレイモがおすすめです。

再開派にキレイモがぴったりだと言われる最大の理由は、専用プランを用意して貰えるからです。プロが使う脱毛器によって脱毛ための波長が異なります。どの種類の脱毛器で何回ぐらい照射したのか、ブランク期間はどれぐらいあるのか、個人個人の状況によって再開に必要なプラン内容は変わります。

例えば、かなり照射を重ねている場合は仕上げのために少ない回数で済みますし、回数プランの6回も必要ないかも知れません。キレイモなら条件に応じて的確な判断をして貰えるのは、在籍しているスタッフが全員脱毛の資格を取得したエキスパートだからです。

人材教育に力を入れていないサロンだと、脱毛器を扱うことはできても再開派にふさわしいプランを提案するようなプロの仕事はできません。また、サロン側で決まったプランしか用意されていないこともあります。

一般的に長く通ってくれる見込みがある新規のお客さんを歓迎するサロンが大半ですが、キレイモでは再開派もウェルカムなので安心して相談してみましょう。せっかく照射経験があるのに、放置はもったいない対応です。
脱毛再開のためのプランを過去の状態に合わせて組み合わせて貰えるキレイモなら、低料金ではありえないオーダーメイド感覚のプラン選びが可能です。

身長を伸ばそうと思ったら色々な栄養を摂取する必要があります

タトゥーがあると契約を断られる??

「キレイモで全身の煩わしい毛をどうにかして貰いたいけれど、タトゥーが入っているので契約することが難しいのでは・・・??」とお悩み中でしょうか?? 安心して下さい。キレイモは温泉やスパではありませんから、タトゥーが入っていても契約を断られることはありません。

施術するのも個室なので、プライベートな空間で安心して過ごしたい方にもぴったりです。

ただし、タトゥーの色素部分にフラッシュ光線が反応する恐れがありますから、色が入っている部分の近くに光をあてることはできません。これはキレイモだけではなく、どのサロン、クリニックでも共通のルールです。

キレイモに導入されている脱毛器は国内でもトップクラスの高性能タイプですが、体毛の黒い部分と墨やインクの色味部分を区別することはできません。色素がある部分は熱を発生させてしまうので、火傷リスクを避けるためにタトゥーと周辺部分は照射することができません。

色が入っている部分から10cm離れていれば、施術可能です。どのあたりまで光をあてることができるのか、カウンセリングでじっくり説明を受けた上で契約するプランを決めましょう。

キレイモではタトゥー以外に、日焼けもNGです。フラッシュ脱毛はレーザーよりも威力が弱いものの、元々医療現場で使われていた機器なので侮ることはできません。エステで使用することができるよう出力が下げられていますが、タトゥーや日焼けに対してはあてることができません。


キレイモの店舗移動

キレイモは店舗を自由に移動することができるのか知りたい、と思っている女性は大勢いるはずです。店舗数の多いサロンが増え、店舗移動サービスは脱毛エステのスタンダードになりかけているぐらいです。

ただし、中には詐欺的な移動ルールのサロンも・・・。例えば「都合に合わせて移動OK」とサイトに大きく書いてあるのに、いざ契約店以外の支店で施術しようとしたらお金がかかるところも珍しくありません。
手数料を払ってまで移動しようとは思いませんよね。とても“気軽”とは言えません。

また、お金はかからなくても面倒な手続きを求められるサロンもあります。施術を希望している日時の2週間前までに電話もしくは店舗で所定の手続きを・・・なんて指示されるケースもありますが、全然“手軽”ではありません。個人の情報を移し替えるために必要だと説明あされるようですが、これでは行ったり来たりするのは無理です。

その点、キレイモは正真正銘の自由さが売りで、専用ページから予約する時に行きたい店舗を選ぶだけでOKです。しかも3ヶ所まで指定可能ですし、空き枠も同時にチェックすることができるので混み具合で毎回施術する支店を変えている会員さんもたくさんいます。

こういった快適な予約ルールも、キレイモは都合に合わせて空き枠を確保しやすいと言う評判につながっています。新宿には3件、渋谷には2件・・・と予約が殺到するエリアは複数の店舗があるのも好評です。西口がいっぱいなら南口、南口もダメなら本店、と希望日時を押さえやすく、店舗移動の利便性を存分に享受することができます。